2013年07月31日

強烈?!

今日はそんなに日差しはキツくなかったのに
早い時間から気温はグングンと上がり・・・
要するに、暑かったですね_| ̄|○


そろそろウチの車がそろそろ車検ということで
クイック車検に持っていったのです。
ちょっと前から窓が開かず、ちょぴっと開いたら閉まらない
とっても困ったことになっていたので
その辺も含め見てくださいーとお願いしたら
クイック車検の時間以内に車検まで終わらなかった次第です(爆)
残念!
次回もう一度><

原因は、中のケーブルやらなんやらのカバーが外れて
窓ガラスがつっかかってた感じになってたみたいなんですが
窓が開かないと高速道路の料金所や、パーキングの発見や料金所で
いちいちドアを開けなくてはならないのが大変だったんですよね(ノ∀`;)
それが今日直っただけでもありがたいことです(*´ω`*)

ウチの車は仕入れに使うくらいしか用がないので
傷んでる所も少なく、安く済みそうで良かったあせあせ(飛び散る汗)


そんなわけで、久しぶりに真夏の空気の中
外に出たらしんどくなっちゃいました(笑)
水分は結構しっかり摂ってたんですけどねー(´-ω-`)












さて、今日は新入荷ひらめき

2013-07-30 16.27.13.jpg

ベンリアック バーニーモス  ¥750
いやー、なんというかシングルモルトっぽくない立ち姿!
バーニーモスと書かれた文字の下には
「INTENSELY PEATED」の文字が。
「強烈にピーティ」と言う意味を付けられているこの子。
そういうこと・・・なんでしょうね(笑)

ぱっと見「ドコの子!?」と思ってしまいますが
れっきとしたベンリアックさんちの子です( *・ω・)

ベンリアックのピーティな物に「キュリオシタス」が出ていますが
こちらは一度操業を停止する前の原酒を使ったもので
今回のバーニーモスは2004年に操業を再開してから仕込まれたモルト。
なんと熟成は約4年の様ですΣ(゚д゚lll)
若い!

テイスティングしてみましたが
確かに「強烈にピーティ」と言うだけあって
スモーキーではなく、ピーティさが際立っていますね。
4年という若さもあってか、なんだか尖った感じにはなっています( *・ω・)
それなりにしっかりピーティだと私は思ったのですが
マスター曰く「そこまででもなくない?」だそうです(笑)

ちなみにバーニーモスとはベンリアック蒸留所の近くにある荒野の地名。


甘さがしっかりと感じられるベンリアックとはまた
一味違ったベンリアック原酒をお楽しみくださいヾ(*´∀`*)ノ


ちなみに再入荷は、グレンロセスのこのシリーズで一番好きな
セレクトリザーブでございます(*´ω`*)










本日もご来店本当にありがとうございました(o_ _)o))
明日も皆様のご来店を心よりお待ちしておりますぴかぴか(新しい)
posted by Pendulum at 02:17| ★新入荷★ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。